読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

労務動員計画における労務者供給数の朝鮮人労務者部分

日本内地供給計画

  (男) 区分
1939年度 85,000人 移住朝鮮人
1940年度 88,000人 移住朝鮮労務者
1941年度 81,000人 移住朝鮮労務者
1942年度 120,000人 朝鮮人労務者
1943年度 120,000人 移入朝鮮人労務者
1943年度 50,000人 日本内地在住朝鮮人労務者
1944年度 290,000人 朝鮮人労務者
1944年度 30,000人 華人労務者
1945年度 400,000人 外国外地労務者

*1

朝鮮内

  合計 区分
1943年度 50,288人 10,835人 61,123人 新規初等学校及中等学校卒業者
1943年度 260,407人 15,843人 276,250人 農村より供出可能なる者
1943年度 75,000人 11,800人 86,800人 農村以外より供出可能なる者
1943年度 17,345人 1,225人 18,570人 日本内地よりの移住労務者
1943年度 403,040人 39,703人 442,743人 合計

*2

*1:朝鮮人強制連行 (岩波新書)』P43, P73, P85, P120, P122, P203

*2:朝鮮人強制連行 (岩波新書)』P124